カテゴリー別アーカイブ: books

ActionScript3.0エラーアーカイブスを少し読んだ。


エラーが出たときにここから探す本・・・というよりは「ふんふんこんなエラーがあるのか」と読むような本の気がする。

だいたいエラーを吐いて困る場合は、「こうすれば解決なのは分かってるけど、実際にその処理は何らかの理由で実装できない」という場合が多い気がするし、そもそもエラーは出ないが動きが変という場合が圧倒的に多い気がする。エラーを吐いてくれさえすればJavaScriptよりは親切な気がする。AS。

なので、これで安心のスクリプトが書ける、というよりはプログラマとして読んで楽しむもののような気がします。

先日

1084:シンタックスエラー:leftparenがcolonの前に必要です

というエラーを吐いたんですが、調べても解決しませんでした。

まあgetterに()をつけ忘れたという初歩的なミスなので数分で解決しましたが。

・・・というかエラー文をちゃんと読めばコロンの前に括弧が足りないと明確に書いてあるんですよね。ちゃんとエラー文を読めよ、と。(left parenで左括弧ですね)

エラー集もいいんですが、FlashDeveloperがハマった罠を集めたAS3罠集みたいなのがあったらすごくいいなぁと思ったりします。

カヤックさん辺りが新サービスとしてやったりするんじゃなかろうかと勝手に思ってるんですがどうなんでしょう。罠共有サイト。問題はどうやって検索させるか、ということでしょうね。どういう状況でどうなったのかという説明を文字だけでするのは至難の業で、絵を使うと検索し辛くなるので、どういう方法で検索させるかが問題になりそうな予感。でもあったらFlash作るのが少しでも楽になるかなぁと思います。